私の人生に双子を産む予定は無かったのですがこうなりましたin福岡

双子育児・幼児の育児・福岡の育児関連情報・男性の育休・男性の育児・不妊治療(男性不妊)・我が家の日常 等々

双子になるまでの話 前編

 

どうもどうもこんにちは、
双子姉妹(現在2歳2ヶ月)の母・うめじんたんです。

 

 

はじめての方は家族紹介をどうぞm(__)m

↓↓↓↓↓

www.futagoyaumezintan.com

 

 

 

 

f:id:futagoya_umezintan:20190719001755j:plain

 多分、妊娠3ヶ月頃(?)の双子

 

 

 

我が家は、

 男性不妊発覚

 →不妊治療(人工授精)

 →不妊治療(体外受精)

 →双子妊娠・出産

と、いうルートです。

(この辺のお話はネタの宝庫なのでそのうち詳しく書きます!)

 

 

で、ですね。

 

 

体外受精を始める前の説明で、クリニック側がこんな事を言っていたとですよ。

双子は可愛いからと言って双子妊娠を希望する人が居るんですが、多胎はリスクも高いし不妊治療をしたからと言って望んで妊娠できるものではありません。」

 

それを聞いたわたくし・うめじんたんは、

「ほぺぇ?!」ってなりましたよね。

 

あえて双子妊娠を希望するなんて、そんな人居るの?

嘘でしょ?

私は双子育児なんてまっぴらごめんですけど?

(※当時の感想です)

 

 

いや~、本当、世の中には色んな人が居るなぁ~。

まあ私には全く関係の無い話ですけどね!

 

 

…っと思った半年程後。

 

まだ胎のう(胎児の前の段階)は確認できない時期であるものの無事に妊娠の陽性反応が出まして、次の受診で胎のうと心拍が確認できたら不妊クリニック卒業!…っという状態までこぎつけました。

「産院に紹介状を書くから、どこで産むか考えておいて下さいね~」なんて言われちゃって、

それはもう無痛分娩でご飯が美味しい所でしょう!って躍起になって検索しまくり。

 

そんな、『卒業予定の次回の受診』を数日後に控えたある日の夜。

 

何気にトイレに入ってお尻を拭きますと…

 

 

 

f:id:futagoya_umezintan:20190718164012j:plain

 

 

実は、この時の妊娠以前に初期流産を経験していた(またこれもいずれ詳しく)のでイヤな予感しかしませんでした。

 

しかし、妊娠初期というのは母胎も色々と不安定な時期。

流産の危険性の無い出血というのもよくある事らしく、

 ・出血が大量では無い。

 ・腹痛を伴わない。

 ・しばらく様子を見て出血が止まる。

上記の程度であれば、わざわざ受診はしなくても良いと言われる事も多いのです。

 

そんなワケで、お腹も痛く無かったし取りあえずその日は寝ましたよね。

 

 

 そして翌朝…。

 

 

 

f:id:futagoya_umezintan:20190718164814j:plain

 

 

その日、土曜なので夫も家に居りまして、

私の通っていたクリニックも午前中なら開いている状況でした。

f:id:futagoya_umezintan:20190718170330j:plain

 

 

さすがにこれは…と、

もう半ば覚悟を決めつつ、夫の運転でクリニックへgo!

 

心配する夫を待合室に残し、わたくしは1人診察室へ。

 

 

医師「とにかくエコーで診てみましょう!」

 

そして医師は私の下半身で器具をモゾモゾモゾモゾやっていたのですが、なぜかいつもより時間が長い。

そして、不自然な程に無言が続くのでした。

 

 

やっぱりこれは…。

 

 

医師「…………。」

 /器具グリグリ…\

 

きっと先生は、私にかける言葉を探しているんだ…。

いやいや先生、大丈夫、大丈夫だから。

気遣いはありがたいけれど、ひと思いにズバッと言ってくれ!!

 

 

医師「あ!すみません、お待たせしました。」

 

 

 キター!!!

 

 

医師「今ね、じっくり診てみたんですけど…。」

 

 

はい!分ってます!!

覚悟はしています!

 

初期流産…ですよね?

 

 

医師「出血はもう止まっていて、問題無いようです。ただ…。」

 

 

…ただ?

 

ただ、何?

 

 

医師「胎のうが2つありますね。」

 

 

 

…は?

 

…何て?

 

 

医師「双子ちゃんです。」

 

 

 

 

~中編に続く~

 

 

 私が実際に読んで役に立った本をご紹介いたします♪

   

Amazon.co.jpアソシエイト

 

 

 

お次の記事はコチラ

↓↓↓↓↓

www.futagoyaumezintan.com

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
気になって下さった物好きな方は

読者になるボタン、もしくは

Twitterのフォローボタンをポチッとお願いいたします
 ↓↓↓↓↓

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆